バレエDVD通販情報
日記【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】で過去に紹介した書籍・DVDの履歴のようなものです。複数店舗で価格比較と在庫調査が可能なので、なにかのお役に立てば。

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アスィルムラトワ/ムハメドフ 『ラ・バヤデール』英国ロイヤル・バレエ

2005/06/20(月)
英国ロイヤル・バレエ 「ラ・バヤデール」 ~マカロワ版 全3幕~ ◆20%OFF! 英国ロイヤル・バレエ『ラ・バヤデール』  

【DVD概要】
2003/08/27発売
価格: ¥3,990 (税込)

アルティナイ・アスィルムラートワ(ニキヤ)
イレク・ムハメドフ(ソロル)
ダーシー・バッセル(ガムザッティ)
アンソニー・ダウエル(大僧正)
熊川哲也(ブロンズ・アイドル)



音楽:レオン・ミンクス
演出・振付:ナタリア・マカロワ
収録:1991年 ロイヤル・オペラ・ハウス
演奏:ジョン・ランチベリー(指揮)ロイヤル・オペラハウス・オーケストラ

DVD,カラー,Dolby Digital,ステレオ,MPEG-2,4:3,収録時間:約123分

(情報源:エリアビー


【購入するには】
    → Amazon.co,jp
    → セブンアンドワイicon
    → ディスクステーションicon
    → HMVジャパン
    → 楽天市場
    → エリアビー


【アマゾンで同映像のレビューを読む】

英国ロイヤルバレエ団ラ・バヤデール(全3幕)[DVD]
なぜか「本」として掲載されているのですが,おそらくは,全く同じ商品だと思います。

1992/05/25発売のVHS

1999/06/23発売のVHS

Bayadere
2004/03/16発売の輸入版。リージョンフリーだそうです。

Bayadere Royal Ballet (Sub Ac3 Dol Dts)Bayadere Royal Ballet (Sub Ac3 Dol Dts)
Minkus Royal Ballet Lanchbery

by G-Tools

2006/11/21発売の輸入盤。リージョン1表記ですね。

La Bayadere 
1992/10/23発売の輸入版VHS


【私見】

マカロワ版は,ABTも採用している欧米(旧・西側)定番の演出。
影の王国→結婚式→寺院崩壊と続きます。
また,この映像の衣裳・装置は,私の目には比較的正しいインド風に見えます。

アスィルムラートワ(アシルムラトワ)はキーロフ所属のバレリーナで,この映像の公演にはゲストとして参加。現在はワガノワバレエ学校の校長をしているはずです。
カザフ共和国の出身でエキゾチックな美貌ですので,ニキヤがよく似合います。(踊りは,少し硬いかも)

ムハメドフは,ボリショイ・バレエ時代『スパルタクス』などの男性路線の作品で名をなした後に英ロイヤルに移籍。古典作品はもちろんマクミランなどの現代作品でも活躍しました。
誠実そうで「浮気男」に見えにくいという問題点はありますが,戦士らしい雰囲気でよいソロルだと思います。

バッセルは英ロイヤルを代表するバレリーナの1人。明るく親しみやすい美貌ですし,国際化が進んだバレエ団の中では珍しい純国産だということもあってでしょうか,英国ではたいへんな人気です。
この映像のガムザッティでは,雰囲気も踊りもたいへん魅力的です。

というふうに,主役3人もよいのですが,私が思うに,この映像で一番すばらしいのは,ダウエルの大僧正です。
陰険そうで,妖しい色香もあって,断然お勧め♪
(なお,ダウエルは,英ロイヤルの偉大なダンスールノーブル。当時は,第一線を退いて,芸術監督を務めていました)

ブロンズアイドルの熊川も,当たり役だけあって,元気な踊りを見せています。(当時はロイヤル所属。←念のため)

コール・ド・バレエはそれなりに。「悪くもない」と思います。
スポンサーサイト


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://balletdvd.blog13.fc2.com/tb.php/5-036fba30

ロイヤル・バレエ「ラ・バヤデール」

『ラ・バヤデール』La bayadere【出演】アルティナイ・アスィルムラートワ(ニキヤ)イレク・ムハメドフ(ソロル)ダーシー・バッセル(ガムザッティ)アンソニー・ダウエル(大僧正)熊川哲也(仏像)【演出&振付】ナタリア・マカロワ(マリウス・プティパ版)【音楽...
  1. 2005/06/27(月) 16:02:56 |
  2. JOLLYのお茶の間バレエ鑑賞記

「ラ・バヤデール」ロイヤル・バレエ(1991)

「ラ・バヤデール」ロイヤル・バレエ/1991年/振付:ナタリア・マカロワ/主演:アルティナイ・アスィルムラート / イレク・ムハメドフ / ダーシー・バッセル
  1. 2007/05/24(木) 16:03:48 |
  2. バレエDVD/VIDEO

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/06/27(月) 16:03:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

いつも日記を楽しませていただいてます。
私もラ・バヤはこのロイヤルのものが好きです。(POBのものと甲乙つけがたいです)
ダウェル、バッセル、ムハメドフ、熊川の好演とともに影のヴァリエーションにデュランテが居て、群舞と揃って踊るところなど、一人だけ抜群の音楽性を見せています。
もう一人、気に入ったのはガムザッティのGPDDに付き添っているソリストのフーラス、いつの間にか退団してしまったので残念ですが。
アスィルムラトワは外見は本当にニキヤにぴったりでしたね。
  1. 2005/06/28(火) 20:07:21 |
  2. URL |
  3. マーシャ #-
  4. [ 編集]

Yuki's Web Pageのゆうさんのレビューを紹介いたしますね。

http://eucharis.main.jp/video/z_two2.html#roh2
   
 
  1. 2005/09/17(土) 18:12:50 |
  2. URL |
  3. 槻本 #XLFLdv4E
  4. [ 編集]

新しいURLをお知らせするのを失念しておりました。
申し訳ありません~。
現在レビューは以下のページにあります。
http://eucharis.main.jp/dvd/archives/200410261909.php
TBも入れさせていただきますね。

ちなみに、2006/11/21発売の輸入盤もamazonではリージョン1表記ですが実際はリージョンフリーです。

と、こんな感じで、リンク頂いている他のエントリーにもぼちぼち新URLお知らせコメント/TB入れさせていただく予定です。
  1. 2007/05/24(木) 16:03:59 |
  2. URL |
  3. ゆう #vB7eHXKo
  4. [ 編集]

ありがとうございます。

こちらこそ,変更しなくちゃいけないけれど・・・で先延ばしにしておりました。
ほかもよろしくお願いします。

もしよかったら,私がリンクを張っていない記事にもトラックバックを入れてくださいね。ゆうさんのところを見ていただいたほうがずっと良質の情報があるわけですから。
  1. 2007/05/26(土) 21:04:00 |
  2. URL |
  3. 槻本 #XLFLdv4E
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。