バレエDVD通販情報
日記【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】で過去に紹介した書籍・DVDの履歴のようなものです。複数店舗で価格比較と在庫調査が可能なので、なにかのお役に立てば。

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

フラッチ/ブルーン 『ジゼル』 ABT

2005/12/30(金)
B000BR2NS4アダン:バレエ《ジゼル》
フラッチ(カルラ) ブルーン(エリック) ランチベリー(ジョン)
ユニバーサルクラシック 2005-12-07

by G-Tools


【DVD概要】
ジゼル:カルラ・フラッチ
アルブレヒト:エリック・ブルーン

ミルタ:トニ・ランダー
ヒラリオン:ブルース・マークス
ペザント・パ・ド・ドゥ:エレアノール・ダントゥオノ,テッド・キヴィット

振付:デイヴィッド・ブレアー(ペロー,コラーリに基づく)
指揮:ジョン・ランチベリー
演奏:ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団 
1968年 収録

発売元: ユニバーサル ミュージック
販売元: ユニバーサルミュージック

90分 カラー 4:3 dts(5.1chサラウンド)/リニアPCM(ステレオ)

(情報源:VHS添付の解説書+DvDirect楽天市場店


【購入するには】
  → Amazon.co.jp
  → セブンアンドワイicon
  → ディスクステーションicon
  → 楽天市場
  →Yahoo!ショッピング


【アマゾンで同映像のレビューを読む】
バレエ《ジゼル》 2003-11-21発売のDVD

ジゼル*バレエ
ジゼル*バレエ
 2001-10-31発売のDVD

Giselle (Ac3 Dol Dts) 2005-08-09発売の輸入版DVD
(リージョン1表記ですが,HMVジャパンでも扱っていますから,リージョンフリーかも?)


【私見】
舞台の映像ではなく,スタジオ撮影。というよりバレエ映画。
振付も演技も,この撮影のために効果的なように修正されていますし,セットも本格的。撮影アングルや特殊撮影(?)なども「おお,なるほど」の工夫がある一方で,踊りが語るシーンは踊りをきちんと見せていて,「振付演出のブレア自身が映像も監督しているだけある」と思います。(フーゴ・ニーベリング という方とブレアの共同監督)

私はスタジオ撮影よりは舞台収録のほうが普通は好きなのですが,ここまでしてもらえば文句はありません。

フラッチのジゼルはすばらしいです♪
黒髪と黒い目のせいか年齢のせいか(30歳すぎ?)第一印象は「なんか生真面目で落ち着きすぎ?」だったのですが,純真そうだし,かわいいし,「その辺の村娘とは違うなにか」もあるし,演技も踊りも「うまい」「見事」「さすが」の3拍子揃っています。

ブルーンもノーブルで説得力あるアルブレヒトなのですが,年齢的な問題でしょうかね(当時40歳くらい?),アップになると。貴公子には見えても,恋愛中or婚約中の青年には見えないという問題点が。(^_^;)
この辺りが映像の難しさだなー,と思います。

ウイリーたちは「なんだかなー」ですが,まあABT,それも40年前のABTですからねえ。
それから,ロマンチックチュチュにしてはスカートが短いのは感興を削ぐなあ,とは思います。

全体としては,きちんとした映像作品として仕上がっていて,舞台収録を中途半端に編集したものよりずっとよいと思いますし,ジゼル役で名高いフラッチが見られますし,私としては,お薦めいたしますー。
スポンサーサイト


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://balletdvd.blog13.fc2.com/tb.php/39-d32f5e51

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。